スポンサードリンク

【離婚回避】妻である私がが夫に対してやってしまう20のハラスメント【大反省会】

Mike and Whitney Gravel.jpg
"Mike and Whitney Gravel" by M. Grant - Official blog ([1]). Licensed under CC 表示 1.0 via ウィキメディア・コモンズ.



タイトルが色々アレですねwww管理人で〜す><♪
夫婦関係を悪くしないために、歩み寄りと思いやり、そして自分の行動の振り返りをしている私ですが、ときに「あれ?これってもしかしてハラスメントをしてしまったのでは!?」なんて反省してしまうこともあるのです。

り、り、り、離婚だけはやめでけろ〜><!!!
ということで、反省しつつ、私が旦那に対してやってしまっている20の「○○ハラスメント」について書いていきたいとおもいます。


【スポンサードリンク】




1.蝉ボイスハラスメント(セミハラ)


蝉の声マネをしながら近寄り、「ミーンミンミンミンwwwwww」「一緒にやってよ」といって強要。似ていなかったら「へたくそ!」と言い放ちます。

2.福山雅治ハラスメント(ましゃハラ)


夫の前でも平気で「ましゃ〜!!!愛してる〜!!!」「ぺろぺろぺろぺろ」といってしまいます。
夫は、自分がましゃに勝手いるところを探して「こ、こ、こ、福山雅治?高卒じゃん!」と言ってきます。私は「高卒の何がいけないの?」「大事なのは今でしょ!」「今でしょ!」と言って追い払います。

3.散歩ハラスメント(サンハラ)


「散歩に連れて行け」と強要。我が家ではドライブのことを「散歩」といいます。

4.チンハラ


説明を控えさせていただきます。

5.髪の毛ハラスメント(ヘアハラ)


夫の部屋でゴロゴロしていると、私の髪が大量に抜けるのですがそのまま放置。
夏は1日300本ぐらい抜けてる気がする・・・。

6 .謝罪ハラスメント(ごめハラ)


ケンカをしたときに「全部私が悪いですごめんなさい」といって話し合いを強制終了させようとしてしまいます。これは非常によくないことです。

7.察してハラスメント(サシハラ)


いわゆる察してちゃんです。
外食のときに「なんでもいいよ」と答えたくせに、蕎麦屋に連れて行かれるとむくれます。圧倒的に私の言葉がたりていませんね。イタリアンが食べたいときはイタリアンを食べたいと伝える努力をします。

8.トマトハラスメント(トマハラ)


夏は毎日トマト料理を並べてしまいます。

9.ムーミンハラスメント(ムミハラ)


私がムーミン好きだからという理由で、夫にムーミンのTシャツを着せようとします。
夫はやんわり拒否します。

10.カフェオレハラスメント(オレハラ)


「胃が痛い」という夫に対して「コーヒーをやめたら?」「せめてカフェオレにしたら?」とカフェオレを強要。夫の胃痛はだいぶ和らぎました。

11.抱っこハラスメント(ハグハラ)


仕事で疲れて帰ってきた夫に「抱っこ!!!」といって飛びつきます。
冬はしてくれますが、夏はあまりしてくれません。嫌がっているのかもしれませんね。

12.赤ちゃん言葉ハラスメント(ベビハラ)


「眠いんでちゅ」「もっとこっち来てくだちゃい」と赤ちゃん言葉で話してしまいます。
そんな私は今年で29歳。

13.脱糞ハラスメント(クソハラ)


ときにトイレを占拠してしまいます。

14.私のこと好き?ハラスメント(ラブハラ)


しつこいぐらいに「私のこと好き?」と聞いてしまいます。これ、男性側からしたらかなり鬱陶しいみたいですねwwwww

15.ダンスハラスメント(ダンハラ)


自分で振り付けして踊ってるダンスをみせて、感想を求めます。

16.マッサージハラスメント(モミハラ)


「肩凝った」といって肩を揉ませてしまいます。

17.かわいい?ハラスメント(カワハラ)


「私可愛い?」「美人?」「誰にも言われないけどwwwww」「悪趣味だねwwwww」といって、無理やり私を「可愛い」と評価させた挙句、夫を悪趣味呼ばわりします。

18.半額ハラスメント(ケチハラ)


夫と食料品の調達にいったときに「これ食べたい」と持ってきたパンに対し「半額のはなかったの?」と問います。
「妖怪ウォッチのパンなら半額だよ?」といってしまいます。

19.サイレントハラスメント(サイハラ)


部屋にこもってツイッターをしているときの私はとても静かです。家にいないかと思われることがよくあります。

20.野良猫ハラスメント(ネコハラ)


一緒に出かけているときに野良猫を見つけるとつい追いかけてしまいます。
ネコにとってもいい迷惑らしいのでやめます。

まとめ


今までのことを反省して、夫に嫌がらせしないよう、いつまでも仲良くいられるように精進していきたいです。こちらからは以上でございます。

【スポンサードリンク】




Share on Google Plus